Vo.25,No.2(2022.08)

ダウンロード

【目次】
1)号頭言「「私の遺伝子改変マウスを用いた糖尿病研究」(植木浩二郎先生)
2)若手研究奨励賞受賞者 研究経過報告
ガラニン様ペプチドは内因性の発熱物質である(影山晴秋先生)
3)若手研究奨励賞を受賞して(14)
4)学会賞各賞受賞者報告
5)2020年事業・会計報告
6)2021年事業・会計報告
7)2022年事業計画・予算
8)第36回日本糖尿病・肥満動物学会年次学術集会開催案内
9)日本糖尿病・肥満動物学会会則/賛助会員名簿

タイトルとURLをコピーしました